« 開業者に占める女性割合、過去最高 | トップページ | 12月の街角景況感、前月差0.2ポイント低下 景気ウォッチャー調査 »

2018年1月27日 (土)

2018年度雇用保険料率の告示案要綱、妥当と答申 労政審

 労働政策審議会(会長:樋口美雄・慶應義塾大学商学部教授)は1月12日、2018年度の「労働保険の保険料の徴収等に関する法律の規定に基づき雇用保険率を変更する告示案要綱」につき、「妥当」と答申しました。
 厚生労働省はこの答申を踏まえ、2018年度は2017年度の料率を据え置き、2018年4月1日から適用するとのことです。

こちら、平成30年度雇用保険料率の告示案要綱を了承

|

« 開業者に占める女性割合、過去最高 | トップページ | 12月の街角景況感、前月差0.2ポイント低下 景気ウォッチャー調査 »

厚生労働省」カテゴリの記事