« 2016年の年休取得日数は9.0日、取得率49.4% 就労条件総合調査 | トップページ | 母子家庭の母及び父子家庭の父の自立支援施策の実施状況 厚労省 »

2018年1月17日 (水)

「会社」に対する誇りや愛着があると回答した人、47.5%

 アデコは2017年12月22日、20代~60代の働く人を対象に実施した「従業員エンゲージメント」に関するアンケート調査結果を発表しました。
 「会社」に対する誇りや愛着があると回答した人は47.5%(「非常にそう思う」と「そう思う」の合計)としています。
 誇りを感じる理由として、「仕事に社会的な意義を感じている」が47.4%で最多、次いで、「雇用が安定している」(29.1%)、「ワークライフのバランスと柔軟性がある」(26.1%)と続くとのことです。有効回答:1,993人。

こちら、「従業員エンゲージメント」に関するアンケート調査結果

|

« 2016年の年休取得日数は9.0日、取得率49.4% 就労条件総合調査 | トップページ | 母子家庭の母及び父子家庭の父の自立支援施策の実施状況 厚労省 »

未分類」カテゴリの記事