« 2018年度雇用保険料率の告示案要綱、妥当と答申 労政審 | トップページ | 2017年12月の景気DI、50.9 »

2018年1月28日 (日)

12月の街角景況感、前月差0.2ポイント低下 景気ウォッチャー調査

 内閣府は1月12日、タクシー運転手やコンビニ店長らに街角の景況感をたずねた2017年12月の「景気ウォッチャー調査」の結果を公表しました。
 現状判断DI(季節調整値)は、前月差0.2ポイント低下の53.9としています。
 今回の結果について、「緩やかに回復している」などとしています。

こちら、平成29年12月調査結果:景気ウォッチャー調査

|

« 2018年度雇用保険料率の告示案要綱、妥当と答申 労政審 | トップページ | 2017年12月の景気DI、50.9 »

内閣府」カテゴリの記事