« 事業承継、企業の71.1%が「経営上の問題」と認識 | トップページ | 大卒予定者の就職内定率75.2%、調査開始以降最高 厚労省・文科省調査 »

2017年12月 1日 (金)

2017年度地域別最低賃金の改定による影響が大きい地域は大阪府

 アイデム・人と仕事研究所は11月14日、「2017年度地域別最低賃金改定によるパート・アルバイトの募集時時給への影響について」を発表しました。
 2017年1月から7月の募集時時給データのうち、2017年度地域別最低賃金改定額よりも低い募集時時給データの割合が最も高かった地域は大阪府(48.0%)で、次いで神奈川県(44.3%)、京都府(36.2%)と続くそうです。

こちら、平成 29 年度 地域別最低賃金改定によるパート・アルバイトの募集時時給への影響
 

|

« 事業承継、企業の71.1%が「経営上の問題」と認識 | トップページ | 大卒予定者の就職内定率75.2%、調査開始以降最高 厚労省・文科省調査 »

未分類」カテゴリの記事