« 特集「年次有給休暇の取得率向上のために」 連合総研『DIO』12月号 | トップページ | 「最低賃金」に関する相談が最多 連合「労働相談ダイヤル」(10月) »

2017年12月29日 (金)

部下の残業減らし仕事増 自殺の管理職労災認定 千葉

 ホンダの子会社「ホンダカーズ千葉」(千葉市)の販売店の男性店長=当時(48)=がうつ病で自殺し、千葉労働基準監督署が労災認定をしていたことが12月19日、関係者への取材で分かったそうです。 
 部下の時間外労働を抑えるために仕事を抱えたことなどから長時間労働を強いられ、うつ病を発症。自殺したと認定されたとしています。

こちら、部下の残業減らし仕事増 自殺の管理職労災認定

|

« 特集「年次有給休暇の取得率向上のために」 連合総研『DIO』12月号 | トップページ | 「最低賃金」に関する相談が最多 連合「労働相談ダイヤル」(10月) »

労 災」カテゴリの記事