« 2016年職場での熱中症死傷者数、462人 厚労省 | トップページ | トラックドライバーの荷待ち時間等の記録を義務付け 国交省 »

2017年6月15日 (木)

研修医自殺を労災認定 新潟市民病院で長時間労働 労基署

 新潟市民病院(新潟市)に研修医として勤務していた木元文さん=当時(37)=が昨年1月に自殺したのは、長時間の時間外労働が原因だとして、新潟労働基準監督署が労災認定していたことが6月1日、分かったそうです。
 遺族の代理人弁護士が記者会見し明らかにしたとのことです。認定は5月31日付。

こちら、研修医自殺を労災認定 新潟市民病院で長時間労働 労基署

|

« 2016年職場での熱中症死傷者数、462人 厚労省 | トップページ | トラックドライバーの荷待ち時間等の記録を義務付け 国交省 »

労 災」カテゴリの記事