« 産廃会社次長は過労死 残業160時間、労災認定 前橋労基署 | トップページ | 継続雇用者の雇用形態、「自社の正社員以外」68.7% 2017年版「高齢社会白書」 »

2017年6月29日 (木)

二人以上世帯の消費支出、実質1.7%減少 2016年・家計調査年報

 総務省が6月9日公表した「2016年家計調査年報(家計収支編)」によると、2016年の二人以上の世帯(平均世帯人員2.99人、世帯主の平均年齢59.2歳)の消費支出は1世帯当たり月平均28万2,188円、物価変動の影響を除いた実質で1.7%の減少となり3年連続の実質減少としています。

こちら、家計調査年報(家計収支編)平成28年(2016年)

|

« 産廃会社次長は過労死 残業160時間、労災認定 前橋労基署 | トップページ | 継続雇用者の雇用形態、「自社の正社員以外」68.7% 2017年版「高齢社会白書」 »

総務省」カテゴリの記事