« 被保護世帯は163万7,866世帯、前年同月比増加 2016年10月被保護者調査 | トップページ | 2016年12月の街角景況感、前月比横ばい 景気ウォッチャー調査 »

2017年1月18日 (水)

消費者態度指数43.1、前月差2.2ポイント上昇 2016年12月消費動向調査

 内閣府は1月10日、2016年12月の「消費動向調査」結果を公表しました。
 「消費者態度指数(二人以上の世帯、季節調整値)」は、前月から2.2ポイント上昇し43.1。3カ月ぶりに前月を上回ったそうです。
 消費者マインドの基調判断は「持ち直しのテンポが緩やかになっている」で据置きとのことです。

こちら、平成28年12月実施調査結果:消費動向調査

|

« 被保護世帯は163万7,866世帯、前年同月比増加 2016年10月被保護者調査 | トップページ | 2016年12月の街角景況感、前月比横ばい 景気ウォッチャー調査 »

内閣府」カテゴリの記事