« 正社員の年収は442万円、前年比2万円増 | トップページ | 11月の街角景況感、前月比3.2ポイント上昇 景気ウォッチャー調査 »

2016年12月17日 (土)

「交通事故で高次脳機能障害」 男性が国に逆転勝訴 大阪高裁

 通勤中の交通事故で高次脳機能障害の後遺障害を負ったとして、大阪市の男性(47)が国を相手に、労災保険法に基づく障害補償給付の支給を求めた訴訟の控訴審判決が11月30日、大阪高裁でありました。 
 山田陽三裁判長は請求を棄却した一審大阪地裁判決を取り消し、支給を命じました。
 

こちら、「交通事故で高次脳機能障害」 男性が国に逆転勝訴 大阪高裁 

|

« 正社員の年収は442万円、前年比2万円増 | トップページ | 11月の街角景況感、前月比3.2ポイント上昇 景気ウォッチャー調査 »

労 災」カテゴリの記事