« 三菱電機元社員を労災認定 残業月100時間超で適応障害 労基署 | トップページ | 仕事のやりがい・成果には「感謝の言葉」の有無が影響 »

2016年12月 6日 (火)

「長時間・過重労働」に関する相談、340件で最多 厚労省相談ダイヤル

 厚生労働省は11月29日、11月6日に実施した「過重労働解消相談ダイヤル」の相談結果を公表しました。
 相談件数は合計712件。主な相談内容は、「長時間労働・過重労働」が340件(47.7%)で最多、「賃金不払残業」305件(42.8%)、「休日・休暇」53件(7.4%)とのことです。
 主な事業場の業種は、「製造業」103件(14.5%)、「保健衛生業」101件(14.2%)などとなっているそうです。

こちら、「長時間・過重労働」に関する相談が340件(47.7%)で最多

|

« 三菱電機元社員を労災認定 残業月100時間超で適応障害 労基署 | トップページ | 仕事のやりがい・成果には「感謝の言葉」の有無が影響 »

厚生労働省」カテゴリの記事