« 勤め先が「ブラック企業」との認識、24.6% 連合総研・勤労者短観 | トップページ | 全国のハローワークで「介護就職デイ」を開催 厚労省 »

2016年11月12日 (土)

消費者態度指数42.3、前月差0.7ポイント低下 10月消費動向調査

 内閣府は11月2日、2016年10月の「消費動向調査」結果を公表しました。
 「消費者態度指数(二人以上の世帯、季節調整値)」は、前月差0.7ポイント低下して42.3としています。 3カ月ぶりに前月を下回ったそうです。
 消費者マインドは「持ち直しの動きがみられる」に据え置きとのことです。

こちら、平成28年10月実施調査結果:消費動向調査

|

« 勤め先が「ブラック企業」との認識、24.6% 連合総研・勤労者短観 | トップページ | 全国のハローワークで「介護就職デイ」を開催 厚労省 »

内閣府」カテゴリの記事