« 女性活躍推進、「順調に進んでいない」36.9% | トップページ | 個人企業の業況判断、前期比1.6ポイントの悪化 個人企業経済調査・速報 »

2016年11月25日 (金)

勤労者世帯の実収入、前年同期比実質1.6%減 7~9月期家計調査報告

 総務省が11月15日公表した「家計調査報告(家計収支編)2016年7~9月期平均速報」によると、1世帯当たりの1カ月平均消費支出(総世帯)は23万4,605円で、前年同期比実質2.1%減少としています。
 勤労者世帯1世帯当たりの1カ月平均実収入(同)は 42万7,759円で、同実質1.6%の減少とのことです 。

こちら、家計調査報告(家計収支編)2016年7~9月期平均速報

|

« 女性活躍推進、「順調に進んでいない」36.9% | トップページ | 個人企業の業況判断、前期比1.6ポイントの悪化 個人企業経済調査・速報 »

総務省」カテゴリの記事