« 6月の街角景況感、前月比1.8ポイント低下 景気ウォッチャー調査 | トップページ | 2016年度最賃審目安小委員会(第2回)配付資料を公表 厚労省 »

2016年7月25日 (月)

現在の景況感D.I.は悪化 日銀の生活意識調査

 日本銀行は7月12日、全国の満20歳以上の個人4,000人を対象とした「生活意識に関するアンケート調査」(第66回、2016年6月調査)結果を公表しました。
 それによると、現在の景況感D.I.(「良くなった」から「悪くなった」を減じた値)はマイナス27.3で、前回調査(3月)から4.8ポイント悪化したそうです。有効回答者数2,263人。

こちら、「生活意識に関するアンケート調査」(第66回)の結果

|

« 6月の街角景況感、前月比1.8ポイント低下 景気ウォッチャー調査 | トップページ | 2016年度最賃審目安小委員会(第2回)配付資料を公表 厚労省 »

日銀」カテゴリの記事