« 消費者態度指数40.9、前月差0.1ポイント上昇 5月消費動向調査 | トップページ | 全相談件数は2万2,299件 雇用均等室における法施行状況(1~3月) »

2016年6月13日 (月)

就職活動中「対応に苦慮する要求を経験」74.3% 連合調査

 連合は5月31日、全国の入社2~5年目の大卒男女正社員1,000名を対象に実施した「内定・入社前後のトラブルに関する調査」結果を発表しました。
 それによると、就職活動中「対応に苦慮する要求を経験した」人は74.3%とのことです。
 また入社後、賃金等の労働条件について「書面で渡された」66.0%、「口頭で説明」7.9%、「なにも説明はなかった」5.0%だったそうです。

こちら、内定・入社前後のトラブルに関する調査

|

« 消費者態度指数40.9、前月差0.1ポイント上昇 5月消費動向調査 | トップページ | 全相談件数は2万2,299件 雇用均等室における法施行状況(1~3月) »

雇用・就職」カテゴリの記事