« 「葬祭業」の職業能力評価基準を策定 厚労省 | トップページ | 就職活動中「対応に苦慮する要求を経験」74.3% 連合調査 »

2016年6月13日 (月)

消費者態度指数40.9、前月差0.1ポイント上昇 5月消費動向調査

 内閣府は6月2日、2016年5月の「消費動向調査」結果を公表しました。
 それによると、一般世帯の「消費者態度指数(季節調整値)」は、前月差0.1ポイント上昇し40.9としています。2カ月ぶりに前月を上回った。
 消費者マインドは、「足踏みがみられる」とのことです。

こちら、平成28年5月実施調査結果:消費動向調査

|

« 「葬祭業」の職業能力評価基準を策定 厚労省 | トップページ | 就職活動中「対応に苦慮する要求を経験」74.3% 連合調査 »

内閣府」カテゴリの記事