« セミナー「ハラスメントをめぐる現状の法規制と課題」東京都労働相談情報センター | トップページ | セミナー「最新『就業規則』整備のポイント」を開催 東京都労働相談情報センター »

2016年6月21日 (火)

民事上の個別労働紛争相談内容、「いじめ・嫌がらせ」が4年連続トップ

 厚生労働省は6月8日、2015年度「個別労働紛争解決制度の施行状況」を公表しました。
 総合労働相談件数は103万4,936件で、8年連続の100万件超えとしています。
 うち、民事上の個別労働紛争の相談内容では「いじめ・嫌がらせ」が6万6,566件、4年連続最多とのことです。

こちら、「平成27年度個別労働紛争解決制度の施行状況」

|

« セミナー「ハラスメントをめぐる現状の法規制と課題」東京都労働相談情報センター | トップページ | セミナー「最新『就業規則』整備のポイント」を開催 東京都労働相談情報センター »

厚生労働省」カテゴリの記事