« 2015年合計特殊出生率1.46、前年比0.04ポイント上昇 | トップページ | 「セクハラ・パワハラ」等に関する相談、3カ月連続で最多 »

2016年6月 6日 (月)

2015年職場での熱中症死傷者数、464人

 厚生労働省は5月25日、2015年「職場における熱中症による死傷災害の発生状況」を公表しました。
 死傷者(死亡・休業4日以上)数は464人で、前年比41人増。
 うち死亡者数は29人(同17人増)、業種別では「建設業」が最多で11人、次いで「警備業」7人とのことです。

こちら、平成27年「職場における熱中症による死傷災害の発生状況」

|

« 2015年合計特殊出生率1.46、前年比0.04ポイント上昇 | トップページ | 「セクハラ・パワハラ」等に関する相談、3カ月連続で最多 »

厚生労働省」カテゴリの記事