« 「熊本地震被災者のための相談ダイヤル」を設置 労働者健康安全機構 | トップページ | 現金給与総額、前年同月比1.4%増 2016年3月毎勤統計(速報) »

2016年5月17日 (火)

非正規割合37.6%、前年同期比0.1ポイント低下 労働力調査

 総務省が4月10日公表した「労働力調査・詳細集計(速報)」によると、2016年1~3月期平均の役員を除く雇用者は5,332万人としています。
 うち正規の職員・従業員は3,325万人で、前年同期比60万人増加、非正規の職員・従業員は2,007万人で同28万人増加したそうです。
 役員を除く雇用者に占める非正規の職員・従業員の割合は37.6%で前年同期比0.1ポイント低下したとのことです。低下は4期ぶり。

こちら、労働力調査(詳細集計) 平成28年(2016年)1~3月期平均(速報)結果

|

« 「熊本地震被災者のための相談ダイヤル」を設置 労働者健康安全機構 | トップページ | 現金給与総額、前年同月比1.4%増 2016年3月毎勤統計(速報) »

総務省」カテゴリの記事