« 人材育成の課題、「指導人材の不足」53.5% 能力開発基本調査 | トップページ | 2016年4月以降の主な制度変更をホームページに掲載 厚労省 »

2016年4月15日 (金)

福祉・介護職員給与等の引上げ方法、「定期昇給」64.7% 厚労省調査

 厚生労働省が3月30日公表した2015年度「障害福祉サービス等従事者処遇状況等調査」結果によると、給与等引上げの実施方法は「定期昇給を実施(予定)」64.7%、「各種手当を引上げまたは新設(予定)」33.3%としているそうです。

こちら、平成27年度障害福祉サービス等従事者処遇状況等調査の調査結果

|

« 人材育成の課題、「指導人材の不足」53.5% 能力開発基本調査 | トップページ | 2016年4月以降の主な制度変更をホームページに掲載 厚労省 »

厚生労働省」カテゴリの記事