« 業況判断DI、3期ぶりに低下 中小企業景況調査 | トップページ | 人材育成の課題、「指導人材の不足」53.5% 能力開発基本調査 »

2016年4月13日 (水)

「職業紹介事業が売上の全て」の事業者、17.1% 厚労省調査

 厚生労働省は3月31日、「民間人材ビジネス実態把握調査(職業紹介事業者)」の結果を公表しました。
 「職業紹介事業が売上の全てを占めている」事業者は17.1%とのことです。
 一方、「0%」は40.5%、「10%未満」30.2%としています。

こちら、「民間人材ビジネス実態把握調査(職業紹介事業者)」の結果

|

« 業況判断DI、3期ぶりに低下 中小企業景況調査 | トップページ | 人材育成の課題、「指導人材の不足」53.5% 能力開発基本調査 »

厚生労働省」カテゴリの記事