« 労組アンケート、また違法 大阪市に賠償命じる 高裁 | トップページ | 2月の完全失業率3.3%、前月比0.1ポイント上昇 労働力調査 »

2016年4月 6日 (水)

2015年の待機児童、10月1日時点で4万5,315人

 厚生労働省は3月28日、2015年4月1日の待機児童に関する10月1日時点での状況を公表しました。
 4月の待機児童数は2万3,167人だったが、年度途中に育休明け等により保育の申込みをしたものの入園できない数が2万2,148人増加し、10月1日時点で計4万5,315人としています。
 2014年10月と比較すると2,131人増とのことです。

こちら、平成27年4月の保育園等の待機児童数とその後

|

« 労組アンケート、また違法 大阪市に賠償命じる 高裁 | トップページ | 2月の完全失業率3.3%、前月比0.1ポイント上昇 労働力調査 »

厚生労働省」カテゴリの記事