« 東北・被災3県の「増収増益」企業、減少傾向 | トップページ | 2月の生鮮食品を除く総合指数、前年同月と同水準 全国消費者物価指数 »

2016年3月26日 (土)

介護施設95%再開 被災3県、福島は7割 人材確保が課題

 東日本大震災で被災した岩手、宮城、福島3県にある特別養護老人ホームなどの入居型高齢者福祉施設266カ所のうち、2月1日現在で95%に当たる252カ所が運営を再開したそうです。
 東京電力福島第1原発事故の影響が大きい福島県では、再開率が7割にとどまる一方、岩手、宮城両県は復旧がほぼ完了とのことです。
 ただ、介護職員が足りず震災前より受け入れを制限する施設もあり、人材確保が大きな課題になっているとしています。

こちら、介護施設95%再開 被災3県、福島は7割 人材確保が課題

|

« 東北・被災3県の「増収増益」企業、減少傾向 | トップページ | 2月の生鮮食品を除く総合指数、前年同月と同水準 全国消費者物価指数 »

介護」カテゴリの記事