« 「退職金・退職手続」相談が増加 連合「労働相談ダイヤル」 | トップページ | 2015年9月の総人口、前年同月比17万1,000人減 総務省人口推計 »

2016年3月 2日 (水)

2,311事業場で違法な残業を摘発 厚労省

 厚生労働省は2月23日、2015年11月に実施した「過重労働解消キャンペーン」における重点監督の実施結果を公表しました。
 重点監督を実施した5,031事業場のうち、労働基準関係法令違反があったのは3,718事業場だったそうです。
 主な違反内容は、「違法な時間外労働」2,311事業場 、「過重労働による健康障害防止措置
が未実施」675事業場などとのことです。

こちら、平成27年度「過重労働解消キャンペーン」の重点監督の実施結果

|

« 「退職金・退職手続」相談が増加 連合「労働相談ダイヤル」 | トップページ | 2015年9月の総人口、前年同月比17万1,000人減 総務省人口推計 »

厚生労働省」カテゴリの記事