« 新任教諭自殺「仕事が原因」 公務災害と認定 東京地裁 | トップページ | 2017年3月卒予定学生、2月1日時点で約4割が応募・選考段階 »

2016年3月11日 (金)

震災5年時点で全体の3割、1,406社が休廃業

 帝国データバンクは3月2日、岩手、宮城、福島3県沿岸部の「被害甚大地域」に本社を置いていた5,004社を対象に実施した、震災から約5年経過時点での活動状況追跡調査結果を発表しました。
 「休廃業」している企業は1,406社で、全体の約3割とのことです。
 福島県の「事業継続」企業は477社(構成比39.6%)で、3県の中で最も比率が低いそうです。

こちら、震災5年時点で、全体の3割、1400社が休廃業

|

« 新任教諭自殺「仕事が原因」 公務災害と認定 東京地裁 | トップページ | 2017年3月卒予定学生、2月1日時点で約4割が応募・選考段階 »

経済」カテゴリの記事