« 「社会保険と労働法」を学ぶセミナー 東京都労働相談情報センター | トップページ | 2015年の「休廃業・解散」、2万3,914件 »

2016年2月14日 (日)

消費者態度指数42.5、前月差0.2ポイント低下 1月消費動向調査

 内閣府は1月3日、2016年1月の「消費動向調査」結果を公表しました。
 一般世帯の「消費者態度指数(季節調整値)」は、前月差0.2ポイント低下し42.5。4カ月ぶりに前月を下回ったそうです。
 消費者マインドは、「持ち直しのテンポが緩やかになっている」としています。

こちら、平成28年1月実施調査結果:消費動向調査

|

« 「社会保険と労働法」を学ぶセミナー 東京都労働相談情報センター | トップページ | 2015年の「休廃業・解散」、2万3,914件 »

内閣府」カテゴリの記事