« 7月の被保護世帯は約163万世帯、前年同月比で増加 被保護者調査 | トップページ | 2013年度の一人当たり国民医療費、31万4,700円 厚労省 »

2015年10月24日 (土)

原発事故後の被ばく、労災初認定 厚労省

 東京電力福島第1原発の事故対応に従事した後、白血病を発症した元作業員の40代男性について、富岡労働基準監督署(福島県いわき市)は10月20日、「被ばくと疾病の因果関係が否定できない」として労災と認定しました。
 福島第1の事故後の作業で、白血病を含むがんが労災認定されたのは初めてとのことです。

こちら、原発事故後の被ばく、労災初認定 福島第1元作業員―白血病発症で 厚労省
http://www.jil.go.jp/kokunai/mm/gyousei/20151021.html

|

« 7月の被保護世帯は約163万世帯、前年同月比で増加 被保護者調査 | トップページ | 2013年度の一人当たり国民医療費、31万4,700円 厚労省 »

労 災」カテゴリの記事