« 女性の労働環境整備等を求める決議を発表 日弁連 | トップページ | 原発事故後の被ばく、労災初認定 厚労省 »

2015年10月23日 (金)

7月の被保護世帯は約163万世帯、前年同月比で増加 被保護者調査

 厚生労働省は10月7日、生活保護法に基づく「被保護者調査」の2015年7月分概数結果を公表しました。
 被保護実人員は216万5,278人で、前年同月に比べ1,562人増加。
 被保護世帯は162万8,905世帯で、同1万9,911世帯の増加とのことです。

こちら、被保護者調査(平成27年7月分概数)
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/hihogosya/m2015/07.html

|

« 女性の労働環境整備等を求める決議を発表 日弁連 | トップページ | 原発事故後の被ばく、労災初認定 厚労省 »

厚生労働省」カテゴリの記事