« 「過重労働解消キャンペーン」を11月に実施 厚労省 | トップページ | 「統計からみた我が国の高齢者」を公表 総務省 »

2015年10月 9日 (金)

二人以上世帯の貯蓄高1,798万円、前年比3.4%増 家計調査年報

 総務省が9月18日公表した2014年の「家計調査年報(貯蓄・負債編)」結果によると、14年平均の二人以上世帯の貯蓄現在高は1世帯あたり1,798万円で、前年に比べ59万円、3.4%の増加とのことです。
 このうち勤労者世帯の平均値は1,290万円で、同46万円、3.7%の増加だそうです。

こちら、家計調査年報(貯蓄・負債編)平成26年(2014年)
http://www.stat.go.jp/data/sav/2014np/gaikyou.htm

 

|

« 「過重労働解消キャンペーン」を11月に実施 厚労省 | トップページ | 「統計からみた我が国の高齢者」を公表 総務省 »

総務省」カテゴリの記事