« 原子力施設での緊急作業者の放射線障害防止措置を規定 厚労省 | トップページ | 現金給与総額、前年同月比0.6%増 7月毎勤統計(速報) »

2015年9月16日 (水)

マタハラの認知度は93.6% 連合調査

 連合は8月27日、20~40代の女性654名に対して行った「第3回マタニティハラスメント(マタハラ)に関する意識調査」結果を発表しました。
 「マタハラ」という言葉の認知度は93.6%、2014年(62.3%)から31.3ポイント増加したそうです。
 被害をうけた人は正社員34.9%、非正規24.4%で正社員が10.5ポイント多かったとのことです。

こちら、第3回 マタニティハラスメント(マタハラ) に関する意識調査
http://www.jtuc-rengo.or.jp/news/chousa/data/20150827.pdf

|

« 原子力施設での緊急作業者の放射線障害防止措置を規定 厚労省 | トップページ | 現金給与総額、前年同月比0.6%増 7月毎勤統計(速報) »

未分類」カテゴリの記事