« 7月の全国消費者物価指数、前年同月と同水準 総務省 | トップページ | 2014年の入職率は17.3%、前年比1.0ポイント上昇 雇用動向調査 »

2015年9月 6日 (日)

2014年の労働争議495件、5年連続の減少 厚労省調査

 厚生労働省は8月25日、2014年「労働争議統計調査」の結果を公表しました。
 労働争議の総件数は、前年より12件減の495件、5年連続の減少で、比較可能な1957年以降、最も少なかったそうです。

こちら、平成26年労働争議統計調査の概況
http://www.mhlw.go.jp/toukei/list/14-26.html

|

« 7月の全国消費者物価指数、前年同月と同水準 総務省 | トップページ | 2014年の入職率は17.3%、前年比1.0ポイント上昇 雇用動向調査 »

厚生労働省」カテゴリの記事